カテゴリー別アーカイブ: ロッド

EXR-83ドリフトチューン今季完売のお知らせ

昨年秋に今春発売を発表させて頂きましたエギングロッド

「EXR-83ドリフトチューン」

 

公式な受注発表をアナウンスする前に本日の時点で受注が埋まってしまい今春発売分が完売となりました。

 

申し訳御座いませんが以降の予約は御請け致しかねますのでご了承下さい。

 

◆ご購入希望の皆様

4月になりましたら店頭に並ぶ店舗様も御座いますので、ご購入ご希望の方は、お探し下さいましたら幸いです。

EXR-83pop

タコロッド クリックスタコ66MH Sweep Hooker(タコのアタリの取り方)

タコのアタリの取り方に付いて、最近よく聞かれます。

 

1500608411560 

 

これは、タコ釣りをゲームとして考えている方達の質問なので完全に乗ったら、もちろん理解していると考えて良い話です。

 

アタリを取るコツは、簡単に言うと「テンションを常に感じながらアクションさせる」です。

 

長年バス釣りを、やっていたせいかタコ釣りを始めた当初の自分は、バスと同様のシェイクで誘ってました。

 

周囲を見渡しても、皆さんシェイクしてるし真似してた訳ですが(笑)

 

しかし、その方法では乗ってからは解りますが細かいアタリが取れるはずも無く…

 

そこで触った瞬間に解る様にと、ロッドティップに集中しながら、タコエギを1センチ持ち上げるカンジの連続でアクションを試してみたところ、これが中々のビンゴ。

 

誘うペースは、早いシェイクと違い2秒間に3回誘うカンジです。

 

しかしティップが柔らかいロッドだと、瞬時にアタリを感じる事が難しいとカンジて感度重視の張りのあるバスロッドを試してみたところ、これもビンゴ。

 

ただしバスロッドは、リアグリップが短く使い辛いので作るしかない!と思い立ち仕上げたのが今回の「クリックス タコ 66MH スイープフッカー」です。

 

19905031_1086728958094898_1145770757514447327_n 

 

細かいアタリが取れるようになると、小さなタコが以前よりも釣れるようになるのでリリースサイズが釣れても「リリースサイズなんていらね~」では無く「このサイズのアタリを取れるようになった」と考えて良いと思います。

 

ロッドネームにも有る通り、電撃では無くスイープにフッキングする為のロッドです。

 

比較的、張りの有るファーストテーパーでアクション性能と感度重視です。

 

ロッド操作は、シェイクでは無く〝1cm持ち上げるの連続”です。

 

感度を上げる為に設定ラインも1号メインです。

 

1号で大丈夫ですか?と良く聞かれますが、全くもって大丈夫です。

 

その辺りに付いては、また後日…

 

CN-80&CN-86修理対応に付いて重要なお知らせ

CN-80&CN-86ユーザー様へ重要なお知らせです。

当2機種に使用している一部ガイドの生産が打ち切りとの連絡が富士工業様より入りました為、流通しているガイドを買い集め対応しております。

現在弊社にてパーツ販売用に在庫、対応しておりますが、保有パーツが無くなり次第にパーツ販売対応は終了とさせて頂きます。

ガイド修理交換対応もトップ側(小口径)ガイドは問題有りませんが、バットから大きいサイズ3個に付いては対応不可能となります。

大変恐縮では御座いますが、ご了承頂けます様、宜しくお願い致します。

カンジインターナショナル

CN-baner

 

EXR-710受注完売のお知らせ

EXR-710 受注完売のお知らせ

 

EXR-710_kanbai

 

大阪フィッシングショー翌日より受注受付しておりましたEXR-710StreamBoosterですが、受注数量が生産数量に達しました為、現時点にて受注受付を締め切らせて頂きました。

 

多数のご注文有難う御座いました。

 

現在発売に向けて生産中ですので、ご予約頂きましたユーザー様、しばしお待ちください。

EXR-710次回発売について

弊社ホームページのお問合せフォームよりEXR-710 Stream Booster次回発売についてのお問合せを多数いただいております。
 
 
exr-710_streambooster_title
 
 
再発売に付きましては、現時点では何も決まっておりません。
 
 
 
再発売が決定しましたら弊社ホームページ、フェイスブック、各スタッフの告知などによるwebにて告知させて頂きますので随時チェックして頂けましたら幸いです。
 
 
 
又、お問合せフォームより問い合わせ頂きました際には、全てその都度返信させて頂いておりますがメール受信フィルターによるエラーが多発しております。
 
 
 
特に携帯メールアドレスの場合は、高確率にてエラーとなっております。
 
 
 
各種お問合せの際は、送信前に受信フィルターを確認して頂いて上で送信下さい。