日御碕スロージギング釣行(青物編)

島根県の日御碕周辺にて

海人丸さんに御世話になりました。

海人丸

青物の時合いが早朝に集中すると有って出船は5時。

ポイントへは出港から10分程度で到着。

 

中層に反応の有る海域を“どてら”で流して行きます。

フリーフリップ 160gをチョイス。

 

フリーフリップは、スロージギングモデルで有りながら、

潮流が速い場合やどてら流し時等のラインが斜めに

入って行く状況下でも楽に使用可能です。

 

ポイント到着後の2フォール目に少し早めのワンピッチで速攻ヒット!

1463387498459

いきなりのファーストヒットは、80cm程の鰤でした。

◆フリーフリップ160g トリックゴールド/レッドグロー

 

そこから10分も経たずして小ぶりのヒラマサが連続ヒット!

14633874829351463387440596

◆フリーフリップ160g トリックゴールド/レッドグロー

 

アクションは、少し早めのワンピッチに、時折フォールを

織り交ぜるカンジで引き続き狙って行くと

今日一番のパワフルな引きが・・・

 

1463387425500

上がってきたのは80cmクラスのヒラマサでした。

◆フリーフリップ160g トリックゴールド/レッドグロー

 

この後、小ぶりのヒラマサを1本追加したところで青物の反応が終了。

 

この日は風が強く、ラインがどんどん斜めに引っ張り出される状況。

青物が固まっている中層を斜めに探る事が出来ます。

こういう状況下において、通常のスロージグは効果を

発揮しない事が多いですが

フリーフリップは、対応する事が可能です。

むしろ、このような斜め引きでの使用時に、

ヒットが頻発する事も経験上で多く有ります。

 

 

その後、狙いを少し変更し探って行くと

1463389075642

ナイスサイズのマハタがヒット!

◆フリーフリップ160g トリックゴールド/レッドグロー

 

この日は、強風が更に強まる予報でしたので9時半にて納竿。

 

1463387380218

 

スロージギングは、根魚のイメージが強いですが、フリーフリップは

青物にも十分に対応しています。

スローでネチネチしたシャクリから、ハイテンポなワンピッチ。

どてら流しでラインが斜めに入って行くシチュエーションでも

ワンピッチでシャクルだけで青物がガンガンヒットしてきます。

 

是非一度、お試しください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">