タグ別アーカイブ: カンジインターナショナル

リスキー1爆釣動画完成

リスキー1プロモーション動画が完成しました。

1579602611889

撮影当日は、幸運にも爆釣に恵まれヒットシーン満載の内容です。

リスキー1開発者である宮本船長の解説や個々のシャクリ、アクションの実践、フックセッティング解説も有り。

実際に動画で使用しているベイトロッドは、フィッシングショー大阪にて発表の『リスキーリゼルバ』でので合わせて御視聴下さい。
※スピニングロッドは社外品です

リスキー1動画はこちら

↓   ↓   ↓   ↓

リスキー1実釣動画

 

イカメタルの真下とキャストの有利不利

では、オモリグが常に釣れるのか?

そんな事は、有りません。

シチュエーションで多様に変わりますし、潮流の向きにより釣り座の位置でも釣果が左右される事もあります。

 

下の図を見てみて下さい。

 

潮流ポップ

以前にも言いましたが夜間に灯りで集光するイカメタルゲームの場合、イカは圧倒的に明暗部の『暗』に潜んでいる事が多いです。

 

◆ベイトタックルの有利不利

有利な状況

潮が足元下側へ入ってきている状況下では、バーチカルを狙うベイトでの釣りが有利になります。

これは、常にイカメタルの仕掛けが常に『暗部』の中に有る為です。

 

不利な状況

上記と逆で足元から外側へ流れる場合は、バーチカルのイカメタル仕掛けが常に明暗部の『明部』に入ってしまい釣果が出にくくなってしまいます。

この場合は、仕掛けのウエイトを上げる等して、出来るだけ真下へ落ちるよう工夫する必要が有ります。

 

◆投げるオモリグの有利不利

有利な状況

ベイトタックルでのバーチカルとは、真逆で足元から外側へ出ていく潮の場合は、投げるオモリグが成立し、有効で有る確率が上がります。

この場合、エギが常に潮流に頭を向けるバランスなので、ロングリーダーでのオモリグの有効性が発揮される場面と言えます。

 

不利な状況

ロングリーダーでキャストするオモリグの場合、足元に入ってくる潮は、非常に不利な状況です。

これは、エギが潮流に対して常に潮上へ頭を向けようとするバランスが原因です。

潮上へキャストするシチュエーションの場合、シャクってオモリとエギを手前に引っ張ってくる際に、潮と同方向に流れて来る事になるので、イカがエギに抱いても、そのイカが引っ張らない限り、明確なアタリが出ません。

又、ふわっとラインが緩むアタリが大半ですが、合わせても乗らないケースが多発します。

対策としては、ショートリーダー(矢引程度)&オモリを重くする等で出来るだけアタリを取りやすいよう工夫する必要が有ります。

 

多様なシチュエーションで、有利不利が変わりますが、潮流の向きによる有利不利も大いにあり得るので、今後の参考になればと思います。

 

 

大阪フィッシングショー出展キャンペーン

大阪フィッシングショー出展キャンペーンのお知らせ

 

キャップ着用キャンペーンポップ

大阪フィッシングショーカンジブースへカンジ製品のキャップ各種(ニット帽、ワークキャップ、バイザー各種等)着用にてブースへ来られた方へ、非売品ステッカーをプレゼント致します。

(お一人様当日1回限り)

弊社ブースは6号館Aゾーンの「エバーグリーン、中央漁具ブース」内の各社集合ゾーンにて出展致します。

oosakakaijyou-kanji

皆様のご来場、お待ちしております。

2019大阪フィッシングショー出展のご案内

 
カンジインターナショナルは、今年も大阪フィッシングショーに出展致します。
 
 
 
ブース位置は、6号館Aゾーンのエバーグリーン、中央漁具、ゴールデンミーンブース内での出展となります。
 
 
 
oosakakaijyou-kanji
 
 
 
プロスペック新色を始め、今秋発売予定のエギングロッド新作やオモリグロッドの新作、リスキー禁止漁具のジギングロッド(プロト)など盛りだくさんの展示にてお待ちしています。
 
 
 
2月2日、3日インテックス大阪にて
 
 
両日共に9:00~17:00開場です。
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 
 
 

EXR-83ドリフトチューン来春分完売のお知らせ

 

来春に発売予定のEXR-83ドリフトチューンですが、小売店様向けに受注を開始しましたところ即日完売致しました。

 

EXR-83完売ポップ

 

申し訳御座いませんが、以降の弊社でのご注文の受付は、致しかねますのでご了承下さい。

 

お探しのユーザー様へは、ご予約頂きました最寄りのお取り扱い店舗様を紹介させて頂きますので、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。